FPSの日常

ゆるい日常生活を書いてます。

甲子園と石神井公園

夏の風物詩である甲子園、我が地元北海道代表北海が決勝で作新学院に負けて準優勝。

実力は作新だが昨日は勝てると思っていただけに残念だったな。

でも立派な準優勝だ。
北海道は駒大苫小牧だけではなく他にも強い学校がある事は知らしめたのではないだろうか。

甲子園決勝を戦っている間、私は石神井公園で草野球の助っ人。

今日も5番サード。
似合わない。

初回から相手は乱れ5点先制。
その裏、私のエラーもあり5失点。

ザ草野球だ。

次の回から私が本職のマウンドに上がり三者凡退で抑える。

久しぶりに投げたが軽く投げたがコントロールは良かったと思う。

しかしマウンドがよくわからない角度。
石神井公園の職員にはグラウンド整備をお願いしたいね。


打線もその後大爆発。
私も満塁でタイムリー2塁打を放ち大量点。

次の回も完璧に抑えた。

しかし時間切れで4イニングで終了。

大勝だが味気ない試合だったな。

甲子園と草野球。
フィールドは違えど炎天下で夏の風物詩に浸ったよ。
年齢的にかなりキツかったけどね。

試合後、石神井公園駅のホームから見た都会の光景。

きれいだったから写真撮った。