FPSの日常

ゆるい日常生活を書いてます。

散髪と雨

数ヶ月振りに髪を切った。

相当伸びていた。

 

重かった頭が一気に軽くなった。

 

平成最後の散髪だ。

店員さんとそんな話をしたよ。

 

しかしこんな日に限って雨だ。

満開の桜がこれで散るのか。

 

やっぱり俺は雨男だ。

恵比寿から家路に向かう。

 

明日は年度末。

平成最後の年度末。

 

あっという間に新年度だ。

 

今年に入って悪い流れが加速して続いてる。

新年度スタートで流れが変わるといいが…

 

今出来ることに向き合うしかない。

イチロー引退 平成が終わる

f:id:FPS2016:20190322121804j:image

遂にって感じだ。

今年は平成最後という言葉が流行語大賞になるだろうけど、まさに平成を代表するのがイチローだろう。伝説は210安打に始まり平成7年の阪神大震災がんばろう神戸でのリーグ2連覇と翌年の日本一、ニューヨークでの同時多発テロが起きた年である2001年の衝撃的なメジャーデビュー…あげればキリがない。

正直言って引退は察していた人も多かったとおもう。

多くの偉大なプレーヤーが引退したが、今回は表現ができない。お疲れ様でしたとも違う。

多分、昨日の出来事は数年後を経て言葉にするべきかも知れない。

しかし、時代が変わる年というタイミングでしかも日本で、最後までドラマだった。

言葉にできないとは昨日の事を言うのだと改めて感じた。今後のイチローという野球人がどういう活動していくか想像できないが想像を超えるのがイチローという野球人だ。

平成の終わりを一番感じた日になった。

外国産のお菓子や飲み物を食すのが好きだ

つい外国産のものを買って食べたくなるんだよ。

 

これは確かトルコ産だった。

 

ビールも外国産のものを買って飲む。

 

世界の食を楽しんでいる感覚があって面白いのだ。

 

f:id:FPS2016:20190117215451j:image

 

 

ボヘミアンラプソディー

噂の映画、ボヘミアンラプソディーを観に行った。

 

クイーンのボーカルであるフレディマーキュリーの生涯を題材にしたものだ。

 

昨年の秋に公開して世界的に大ヒットしていて日本のメディアにも相当取り上げられていた。

 

滅多に映画館に行かない私が足を運んだ。

朝一の上映にもかかわらず既に満員御礼。

 

クイーンの凄さを実感する。

 

内容はストーリーもいいが、やはり最後のライブだろう。

 

ただのライブなのに泣いてしまう。

何だろう…

 

何でか涙がでるのだ。

 

映画を観てこんな涙は初めてだ。

 

この映画はあと2.3回観ないとわからないかも知れない。

 

不思議な映画だった。

 

ある意味凄い。