読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPSの日常

ゆるい日常生活を書いてます。

ゴールデンウィーク廃止論

f:id:FPS2016:20170510131241j:image

 

今ハマっている塩です。

私が見た塩で栄養価が高い。

素晴らしいね。

 

天然の塩にはこだわる私です。

そして好きです、宮崎。

 

さて、私が一番嫌いな時期というのがまさにゴールデンウィークだ。

 

これを聞いたら世の中の大半の人は何を言ってるんだろうこの人はと思うんだろうな。

 

大半の人はゴールデンウィーク、楽しみ、レジャー、帰省、家族や恋人、友人団欒、貴重な長期休暇だろう。

 

私のゴールデンウィークは、どこでも混雑で並びうるさく落ち着かない、長い交通渋滞で帰って疲れる。外出は祝日料金で高い等。

 

当然みんな休めば当たり前だわな。

でも当たり前に疑問符を抱かないのはバカだ。

 

だから私はゴールデンウィークは不自由このうえないのだ。

 

そして日本人の非効率な生き方を垣間見る嫌な瞬間だ。

 

盆暮れ正月も含めて日本人の休みの取り方は頭がおかしいとしか思えない。

 

これを言うと捻くれ者とか荒んでいるかに思われるだろうが、世の中の全ての人間がゴールデンウィークを満喫しているわけではないと言うことは声を大にしたい。

 

中には私みたいにこう言う連休が苦痛の人もいるし、根拠はないが働き方やライフスタイルが多様化した今はむしろ年々増えているのではないだろうか。

 

これは日本のサラリーマン文化の弊害でしかない。

 

終身雇用、新卒一括採用などみんな同じようなライフスタイルを歩んだ時代からライフスタイルが多様化した現代ではゴールデンウィークや盆暮れ正月長期休暇はもう必要ないと私は思う。

 

長期休暇であればフランスのように夏に1カ月取るとか、それぞれの仕事に合わせて好きに取れる社会になってもいいではないか。

 

そろそろ日本人も変わる頃だろう。

でも日本人ほど変わらない民族はないからな。

 

変わる事は大変だ。でも変わる事で色々見えてくるしメリットもある。

 

変わらない事がデメリットということを日本人諸君は学んでいない。

 

だから働き方改革やブラック企業やら低レベルな社会を生み出すのだ。

 

ゴールデンウィーク、家族サービス、交通渋滞や並ぶ時間の方がリフレッシュする時間より長かったなんて人も多いだろ。

 

こんな休みの過ごし方卒業しないのかな。

こんな休みに対して何も考えないのかな。

 

だから社畜やらなんやら低レベルな民度の国民を生み出すのだ。

 

 

 

桜舞い散る

f:id:FPS2016:20170417152706j:image

 花びら〜舞い散る〜

記憶舞い戻る〜♫

満開だった桜も散ってしまった。

 

今日はこれから横殴りの雨。

今年は春が来たと思ったらいつも翌日雨なんだよな。

 

もっと春を満喫したかった。

そんな春だ。

優勝は優勝なんだけど…

昨日は久しぶりに草野球の助っ人に行った。

しかも決勝戦だ。

 

久しぶりだから朝から怪我しないようにストレッチをしてから球場に向かったんだけど、到着して監督に挨拶したら、なんと相手が人数揃わず不戦勝で優勝。

 

なんとも言えないね。

 

結果はどうであれ戦ってなら納得できるけど微妙な感じ。

 

しかも、なんと準決勝も同じく相手が人数揃わなくて勝ち上がりしたという。

 

長い人生でもこんな優勝は二度とないだろうな。あっても困るしよ。

 

結局、練習試合みたいな感じをして表彰式をして記念撮影。

 

勝ちに不思議な勝ち有りって言葉があるけど不思議って言葉の使いどころは違うよな。

 

でも優勝は優勝。

 

大会での優勝は素晴らしいという事で前向きに捉えよう。

 

最近は仕事ばかり。

思い切り野球で充実感を味わいたい今日この頃。

 

微妙な球春の一句だ。

東京より冬

今年は寒い日が多い。

しかし晴れの日が多いのがいい。

 

寒くても晴れていると散歩する。

 f:id:FPS2016:20170128105656j:image

冬場の都内散歩は一番青空があるんだよな。

 

でもやっぱり夏の方が好きだ。

11年目の東京。

1月の浅草が好きだ。

久しぶりに浅草に行ってきた。

実に2年半振りくらいかな。

 

正月明けてからしばらくしているが振袖の人も多かった。まぁ半分以上は外国人だがね。

 

スカイツリーにも久しぶりに行った。

平日だがやはり以前より減った。

やっと落ち着いた感じだな。

 

浅草はお参りと気分転換で行ったけどやっぱり落ち着く。浅草は冬に行くのが一番好きだ。

 

東京で好きなスポットのひとつだよ。

少し昔の日本の匂いがするのが好き。

 

この街はまた頑張ろうって気になるんだよな。

 

1月の浅草は一番。晴れ晴れして空気も澄んでるからね。

 

おみくじ引いたが毎回、凶しか当たらない。

これも浅草名物だね。

 

今回、残念だったのが西山という饅頭のお店が休みだった。いつも必ず買っている。

 

私が食べた饅頭では間違いなく最高ランクだ。

 

メロンパンも美味しいけど日本人はやはりね。

 

上から撮影した浅草は綺麗だった。

 

これで今年もスタートした感じだ。

2017年最高の一年にするぜ。

f:id:FPS2016:20170112231925j:image

 

 

謹賀新年

久しぶりの投稿だ。

この数カ月引きこもって仕事をしていた。

家で仕事をするしんどさを経験した。

 

ブログ一本書くために費やす時間とエネルギーはプライベートで書く今のブログとは比較にならない。

 

当たり前なんだけどやらないとわからないよね。

 

まぁ他にも細かい作業が色々あり、プライベートでブログを書く気にはならなかった。

 

今年はまずは健康第一と家内安全、そして私の仕事が飛躍の年になるように熱い情熱を傾けていく。

 

2016年は私も世の中も騒然としていた。

年を越した今もニュースはSMAP解散がまだ賑わしてる。

 

災害も多くてニュースは騒然としていて、私も色々あった。

 

すごい2016年だったな。

 

今年は今までとは違う新年を迎えた。

元旦から作業してる今。

 

自分が望んでやっているから大変だけど辛くはない。

 

会社組織の中で揉めたりストレスためて生きた心地のしなかった昔より断然マシだ。

 

2017年は新たな時代を創りたい。

 

いつから日本人はハロウィンをするようになったのか


カボチャ料理美味し。
送られた野菜は最高だ。

今年は野菜高いからね。
ずっと天気が悪すぎて体調もまだ悪し。

これは一足早いハロウィンではない。
でもある意味魔除けしてもらいたいくらいだ。

しかし、いつから日本人はハロウィンをやるようになったのか。

昔は間違いなくなかったよな。

少なくとも私の記憶にはない。

私はなんでもイベント化してお祭りをする日本人気質が好きになれない。

また消費を促される社会も嫌い。

結局ハッピーなのは企業と能天気な国民だけか。まぁそれもいいけど。

なんか消費に狩られる社会の異常さを最近は顕著に感じる。

それに乗せられる日本国民もノーサンキューだ。

イベントがないと騒げない、楽しめない、幸せじゃないという日本人が多い。

異常な消費に振り回されなくなるだけで、日常が楽しく幸せになるはずなのにね。

もう、企業論理に洗脳されて思考停止状態だ。

国民総精神病社会にしか見えない。

ハロウィンから垣間見てしまう今日この頃だ。